主婦が仕事と家庭の両立で仕事したくない・辞めたいと思った時にやるべき対策

主婦仕事したくないやめたい

おきねえ

こんにちは!えのやん!スタッフのおきねえです。

今日は仕事をしたくない、パートを辞めたいなどと思っている主婦の方にぜひ読んで頂きたい対策方法についてお話ししていきます。

日本の主婦の人たちは、家庭に子育てに仕事やパートにと毎日本当に忙しいねい。

だいちゃん

えのやん!

確かに最近の主婦の方は産休育休を経て、時短勤務やフルタイム、パートタイムで仕事をしている割合が高まっているとよくニュースでも話題になりますよね。

おきねえ

正直、私自身はえのやん!さんの元で楽しくお仕事させて頂いているので、むしろもっと働きたいくらいなのですが…(笑)

実際私の周りのママ友でも仕事やパートと家庭の両立について悩む話を聞くので、少しでも参考になったら良いなと思います!

仕事と家庭の両立がキツい

おきねえ

まずは、なぜ仕事と家庭の両立がキツいのか理由を3つ挙げてみました。

ワンオペ育児や家事がツラい

理由
夫や両親など家族の協力を得られず、全てワンオペなのがキツい!

世でよく言うワンオペ育児…ワンオペとはワンオペレーションを指し、1人で全てを行うことを意味しています。

  • 夫は残業ばっかり…
  • 旦那は飲み会が多い…
  • 両親は離れたところに住んでいる…
  • 義両親はまだ現役で仕事をしている…

などと様々な理由から家族の協力を得られず、ワンオペで育児をしている主婦が多い現状。

誰にも頼ることが出来ず、家庭や育児もやりながら仕事やパートもする…となると主婦1人ではオーバーワークになってしまいますよね。

おきねえ

フルタイムで都内まで仕事に通っている私の妹たちも、保育園への送り迎えから料理、洗濯、掃除など全て1人でこなしています。

フルタイムやパートタイム関係なしにほとんどの主婦の方は、こうして全てワンオペで行なっているのでは?

むしろワンオペじゃないという主婦の方を私の周りでは見かけたことはないですね…。

えのやん!

子供1人でも大変なのに、それが2人、3人と増えていたら主婦の方の労力は何倍にもなりますよね。

日本の主婦の皆さん、本当に毎日お疲れ様です!!

職場やパート先の理解を得られない

理由
子供の急な発熱や体調不良で休みが多く、職場やパート先での立場が無くてキツい!
  • 子供が急に熱を出した…
  • 出勤途中に保育園から呼び出しされた…
  • 勤務中にパート先にお迎えの電話が来た…
  • 夫は子供を迎えに行けない…
  • 有休は全て子供のことで使い果たした…

などがあり、子供を抱えて働く主婦の方はどうしても休みがちになってしまうもの。

実際の職場やパート先では、かなり肩身の狭い思いをしているのではないでしょうか?

家庭でもワンオペで体力を消耗するのに、職場やパート先でも神経をすり減らしていたら…ストレスも溜まって行きますよね。

おきねえ

私の妹たちも「今週は休みづらい」「月末は絶対休めない」などとよく言っており、子供達の体調面にもかなり気を配っていますね…。

私の場合は、えのやん!さんが子育てに非常にご理解があるので有難いことに急なお休みにも対応頂いており、以前体調不良の甥っ子を預かる為にお休みさせて頂いたこともあります…!!

えのやん!

そんなこともありましたね!(笑)甥っ子くんも元気に過ごしているようで何よりです。

最近では子育て世代に理解のある会社やパート先も増えて来たとはいえ、実際働いていると人間関係や社内の雰囲気など様々な場面で気を使うことが多いのも事実ですよね。

時間が無い

理由
子供と向き合う時間も無いし、自分が1人になる自由時間も無くてキツい!
  • 毎日毎日とにかくやることが多い…
  • 子供と向き合う時間も無い…
  • 家に帰ってから座る時間すらない…
  • 休みの日は溜まった家事を終わらすだけ…
  • 1人で自由に使える時間が無い…
  • 睡眠時間をも削っている…

などと主婦はとにかく時間が無い!!んです。

仕事やパートだけしていれば良いと訳ではなく、子供達の送り迎えや明日の準備、料理、家事、掃除などなど、細かいタスクが多い故、常に時間に追われた生活をしているんです。

これでは、仕事したくない、パートを辞めたいという気持ちが芽生えてしまっても仕方ありません。

おきねえ

子供を育てながらお仕事やパートをしていると、本当に時間が無いですよね。

妹たちも帰宅してからは子供達と夫のご飯、お風呂、洗濯、掃除…などに終われ息つく暇も無い様子です。夕飯も立ったまま食べたり、食べるのが面倒になったりするようで…。

最近では自由にお仕事させて頂いている私のところに、妹たちがしょっちゅうご飯を食べにやって来ます(笑)

えのやん!

妹さんたちの場合、都内までの往復の通勤時間も非常に負担になって来ますよね。

もう少しリモートワークが浸透してくれれば少しは時間も出来るのですが…。

実際のところ、仕事やパートの有無に関わらず主婦の方々は自由な時間の無い生活をしていますよね。

仕事やパートを辞めるリスク

おきねえ

前章では、3つの理由から主婦が仕事やパートを辞めたい、仕事したくないという気持ちに繋がっていくというお話をしました。

では実際に仕事やパートを辞めてしまったらどのようなことが起こるのでしょうか?

お給料が無くなる

まず、仕事を辞めてしまうとこれまで入って来ていたお給料が一切無くなってしまいますよね。

ダブルインカムだったところから、1人分の給料やパート代が丸々無くなってしまうことは家計へのダメージは大きいです。

おきねえ

正社員として働いていた場合、やはり年に1回や2回あるボーナスは大きいです。

パートやアルバイトの場合はボーナスが無くなってしまうので、よく家計の現状を見ておくことも大切ですね。

えのやん!

夫婦共働きの場合、お財布は別会計と言う人が多く、旦那さんのお給料を自分が使うことに抵抗があるという主婦の方もいます。

もし退職することを考えていたら、夫婦で事前によく話し合っていく必要があります。

福利厚生が無くなる

正社員で働いている場合、退職してしまうと福利厚生を受けられなくなることも大きな痛手になります。

厚生年金や社会保険、税金関係など…企業側が負担してくれていた部分は多いです。

パート先でも、福利厚生をまかなってくれる企業もあるので、パートを辞めてしまうと福利厚生がなくなってしまいますね。

おきねえ

正社員である事のメリットの1つに、手厚い福利厚生が挙げられますね。

保険や年金関係はもちろん、会社独自の福利厚生は魅力的です。私も航空会社で働いていた時は、国内線は片道1000円代でしたから…(笑)

えのやん!

1000円代とはすごいですね!ただ、僕は飛行機が苦手なのであんまり嬉しくない特典かもしれませんが…(笑)

独立してみると、会社の福利厚生も良い制度だなと感じますね。

再就職が難しい

正社員で働いていた場合、一旦就職をお休みしてしまうとだんだんと腰が重くなってしまい再就職が遠のいてしまうというリスクもあるでしょう。

また、退職時の年齢が高ければ高いほど、再就職先の募集要項の年齢制限に引っかかってしまう可能性もあります。

おきねえ

私自身も航空会社を退職した時は、就職活動が億劫になることが怖くて再就職先をすぐに探しました。

当時はすぐに決まりましたが、再就職先で色々とあったので2年ほどで退職してしまいました。

再就職する際は慎重に検討することをおすすめします。

えのやん!

新卒で入社した会社を退職するのは、その勤務期間が長ければ長い程勇気がいることです。

そして本当に退職してよいのか、退職すべきなのかどうか、今後のライフプランを設計して慎重に決めた方が良いと思います。

パートナーや家族との話し合いは必須ですね。

仕事やパートを辞めないで今の状況を変える考え方や具体的対策方法

おきねえ

仕事やパートを辞めるリスクはお分り頂けたことと思います。

では、実際に今日からでも出来る、仕事やパートを辞めなくても今の状況を変化させるような具体的な対策方法についてお話しして行きます。

周りの誰かに相談する

MEMO
1人で抱え込まないで!旦那、家族、ママ友、友達、上司、パート仲間…誰でも良いので愚痴でも何でもとにかく話を聞いてもらおう!

毎日忙しくしているママ、何から何まで1人で抱え込む必要はありません。

まずは誰かに今のツラい状況を話してみましょう。会社や旦那の愚痴でも良いです。

女性は話を聞いてもらってスッキリすることも多くあります。

旦那にもこれだけ頑張ってるってことを大きな声で言っても良いじゃないですか。

もしかしたら、解決の糸口が見つかるかもしれません。

おきねえ

私の妹たちも、仕事や家庭でイライラしたことやムカついたことがあるとすぐに話をしてきます。

逆に私も家庭の愚痴を聞いてもらうこともあります。

女の人は吐き出してみると、意外とスッキリしてまた頑張ろうと気持ちに切り替わることもありますよ。

えのやん!

おきねえのように、周りにそう言う存在がいることって実は重要で、1人で孤独になっていると気持ちも塞ぎ込みがちになってしまいますよね。

もしそういう存在がいないという主婦の方は、SNSでもブログでも良いので今の自分の気持ちをぶつける場所を探してみましょう。

家庭も育児も完璧を求めない

MEMO
仕事やパートを十分頑張ってる!家事も育児も何でも完璧なママはいない!

「子供を産み、育てながら同時に働いて、女性が生き生きと活躍出来る日本」という社会の風潮。それが出来ればどれだけ良いでしょうか。

実際は髪の毛振り乱して子育てしながら、ご飯を食べる時間を惜しんで家事しながら、それでも毎日朝になれば仕事やパートに行って働かなくてはいけないんです。

仕事も家庭も、子育ても全て大切だからこそ、どれもちゃんとしたい。ママなら誰でもそう思っているはず。

でもどれも100パーセント完璧に出来るほど、日本の社会の仕組みは出来上がっていません。正直言ってママだけの問題ではないです。

私は家庭も育児も、どちらも完璧にこなす必要はないと思いますし、私だって完璧ではありません。

 

ご飯だって外食だって良い。掃除だってルンバに任せたら良い。育児だってパパとすれば良い。

そう思えば、少しは気持ちが軽くなりませんか?だって考えて見てください。

子供もパパも、完璧を目指して目くじら立てるママよりも、手抜きしてもニコニコ笑ってるママの方が絶対に好きですから。

おきねえ

家事ではお掃除ロボットや食洗機、洗濯乾燥機など家電も進化していますよね。

ご飯だってコープやヨシケイなど宅配サービスを利用しても手抜きなんて誰も思いません。

我が家もコープで食品を購入して、料理の時短に役立てています。色々と賢く利用して、時間を有効活用した方が良いと思います!

えのやん!

僕も料理が好きでよくキッチンに立っていますが、時短料理に役立つミールキットも便利でよく使ってます!

上手く手抜き出来る方法を夫婦で考えてみるのも良いですよね!

会社は辞めても仕事は辞めない

MEMO
会社は辞めたって他にある!仕事を辞めなければ良い!

はっきり言って、今の会社を辞めても他に働くことの出来る会社はごまんとあります。

転職サイトの数は軒並み増えており、有効求人倍率も年々上がってきていますし、主婦仲間はパート先の人が足りないといつも困っているほどです。

どうしても今の会社にしがみつきたいということでなければ、今の会社を辞めたって良いんです。

ただ、仕事を辞めなければ良い話なのです。

そうやって、いっそのこと割り切った考え方の方が気が楽になりませんか?

おきねえ

現在では働き方も正社員だけではなく、派遣社員、契約社員、パート、アルバイト、フリーランスなど多様化しています。

自分のライフプランに合った働き方を選択することも1つの手だと思います。

えのやん!

リスクはあっても、それをカバーするメリットが他の働き方にあることだってもちろんあります。

今の会社や働き方に捉われず、柔軟な考え方で今の仕事を見つめ直してみましょう。

そんな今だからこそフリーランスの中でもブログアフィリエイトはおすすめなので、まずはチャレンジしてみるといいかもしれません。

まとめ

今回の、主婦が仕事したくない、パートを辞めたいと思った時の対策方法に関する記事はいかがでしたか?

おきねえ

働く主婦の方もそうでない主婦の方も、それぞれに仕事や子育てにどうすれば良いのか迷い、悩んで、日々答えを探しています。

それでも子供の成長は待ってはくれませんし、こうすればうまくいくという正解はない

毎日がむしゃらに頑張る主婦の皆さんにとって、この記事が少しでも参考になったら嬉しいです。

仕事やパートの有無に関わらず、本当に主婦の皆さんには頭が下がる思いなんだねい…。

だいちゃん

えのやん!

人生100年時代と言われるこの時代、どのようなキャリア構築が適しているのかはそれぞれ個人の価値観や人生観にも関わってくると思います。

社会全体で少しづつでも、ライフワークバランスに対する意識が変わっていくと良いですよね。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です