羽田空港は展望デッキだけじゃない!子供におすすめの羽田空港第2ターミナルの遊び方!

羽田空港第2ターミナル展望デッキ

おきねえ

初めまして!EnoLoGスタッフのおきねえです(@enoyann)です。えのやん!に変わって今日は私が息子達と休みの日に行ってきたお出かけについてお伝えしていきます^^
ついにワイ以外のスタッフが登場!?どんな記事を書いてくれるのか楽しみだねい。

だいちゃん

えのやん!

そういえばおきねえって元々空港でグランドスタッフとして働いていたんですよね?

おきねえ

そうなんですよ!!その経験もあり羽田空港はオススメのスポットとなっているのでご紹介していきます。

ここ最近、羽田空港が子連れファミリー向けのお出掛けスポットとして、注目を集めています。

羽田空港には、旅行に行かずとも子供が喜ぶポイントがたくさん!

ターミナルも3つに分かれており、見どころもそれぞれ異なります。

  • 休日にどこか行くところはないかなぁ…
  • ディズニーランドに行くには腰が重い…
  • 軽くアミューズメントパーク感を味わいたい…
  • あまり予算を掛けずに楽しみたい…

そんなパパ・ママにオススメしたいのが、羽田空港です!

休日のお出掛け先の候補の一つに、是非いかがでしょうか?

自称エアラインマニア(元エアライン勤務者)の筆者が、詳しくお伝え致します!

羽田空港

そもそも、羽田空港とはどの様な場所かをご存知ですか?

羽田空港は、正式には「東京国際空港(Tokyo International Airport)」と言います。

東京都大田区に位置する、いわば日本を代表する空の玄関口です。

2010年には、新国際線ターミナルの運用も開始され、プレハブ小屋の様だった(本当です)国際線ターミナルもすっかりキレイに!

2020年に開催される東京オリンピックに向け、今日本国内で最も注目されている空港と言っても過言ではありません。

羽田空港へのアクセス

では、羽田空港へはどの様に向かったら良いのでしょうか?

電車

電車では、京急線か東京モノレールで羽田空港へアクセスが可能です。

特に東京モノレールは、浜松町から乗り入れており便利です。

おきねえ

が、、、このモノレールが狭くとにかく旅行者と空港勤務者で混む混む
流石にそれだと厳しいよねい!

だいちゃん

おきねえ

荷物が多い私は、子供が生まれてからは電車で羽田空港へ向かったことはありません。

えのやん!

ウチは子供3人で下が双子だから同じくモノレールは無理っすわー。。。

バス

主要な駅から、羽田空港へリムジンバスが直通運転をしています。

ただし、こちらは値段も高く、時間も読めない為(渋滞など)、あまりおすすめではありません。

途中トイレ休憩などはなく、もちろん車内にもトイレはナシ。

おきねえ

バス内もかなり静かな為、うるさい息子2人を連れて乗る勇気がなく、利用したことはありません…。

えのやん!

沖縄に行った時に、沖縄でバスに乗ったんですが、子供一人でもベビーカー乗せて移動するのはホント困難なんで、双子が増えたとなるとやはり日頃からバスに乗ることは難しいですね。。。

子供が生まれてから、我が家は羽田空港へは車でのみ!

うるさくしても問題ナシ、重い荷物に苦しむこともナシ。

おきねえ

駐車料金が少々お高いのが難点ですが、便利さと手軽さには敵いません
おすすめ駐車場
長期で駐車場を停める場合は、空港近隣に格安駐車場がありますので、そちらを是非!
公式駐車場の料金目安

二泊三日の場合だと大体・・・

  • P1~P4だと5590円(繁忙期は国際線と同じ価格)
  • 国際線だと7820円

※P1、P2はJAL、スカイマーク、スターフライヤー(北九州、福岡の方)をご利用の場合、P3、P4はANA、AirDO、ソラシドエア、スターフライヤー(上記以外)

>> 元グランドスタッフが語る羽田空港近隣のおすすめパーキング10選!

羽田空港第2ターミナルが子連れおすすめスポット

羽田空港の中でも、飛行機マニアの私がオススメしたいのは「第2ターミナルビル」です。

第2ターミナルには、子連れにおすすめなスポットがたくさんあります。

おきねえ

羽田空港第2ターミナルの利用回数30回以上の筆者が、詳しく説明していきます!

展望デッキ:シーニックカフェ

まずは、屋外の展望デッキへ行ってみましょう。

目の前にはズラリと並んだANAの飛行機たち!(第2ターミナルがANAのメインターミナル)

飛行機に興味のない大人でも、かなりテンションが上がりますよね。

【実体験】我が家の展望デッキでの過ごし方

展望デッキには、100円を入れると1~2分間楽しめる望遠鏡があります。

運が良ければ、出発した飛行機のパイロットさんが手を振ってくれることも!

肉眼でもちゃんと確認できますよ~。

途中、シーニックカフェでコーヒーやホットドックを食べながら、飛行機観察。

カフェを利用しなくても、ウッドデッキのテーブルでお弁当やおやつを食べられます。

天気が良い日の展望デッキは最高です!

が!今の時期、海辺の羽田は風もふきっさらしでとにかく寒い…。

屋内展望フロア:FIGHT DECK TOKYO

寒さに耐える自信の無いパパママにオススメなのが、この屋内展望フロア。

屋外の展望デッキと同じように、大パノラマで飛行機を見ることが出来ちゃいます!

雨の日でも、雪の日でも、傘を差すことなく寒さに凍えることなく、飛行機ウォッチング。

隣には、カフェも併設されており、暖かい室内でお茶を飲みながらでもOK。

【実体験】我が家の展望フロアでの過ごし方

この屋内展望フロア、息子たちの大のお気に入り。

家からは、お気に入りの飛行機の模型と双眼鏡を持参。

実機と模型を比較して、こんな感じでしば~らく眺めているのです。

台の上に上がる時は、靴を脱がせましょうね!(台の上に上がらないでという様な文言は無いので、載せても大丈夫なはず)

ちなみに、4歳になる長男は、2歳頃までにはANAとJALの違いを理解していました。

筋金入りの、飛行機マニア2世であります!

飛行機の見えるレストラン:エアポートグリル&バール

某有名テーマパークに行ったことを思えば、ランチは豪華にしても問題ないはず。(多分)

このエアポートグリル&バールは、窓から飛行機の離着陸を見ながら食事を楽しめます。

飛行機の形をしたお皿に載ったお子様ランチは、かなり豪華で大人でも食べたくなるほど…。

空いている時は、お店の方にお願いすれば、窓際の席をゲット出来るかも。

キッズスペース

飛行機マニアでない我が家の次男は、さすがに飛行機に飽きるのが早い…。

空港内を走り回るのは、他のお客様にもご迷惑だし、とにかく危ない。

そういう時は、出発ロビー2階にあるキッズスペースへ。

飛行機の形をしたベンチや、滑り台などが置いてあり、自由に遊ぶことが出来ます。

周りは子供連ればかりなので、少しくらい騒いでも問題ナシ。

もちろん、他のお子様の迷惑にならない様、配慮が必要ですが…。

自分のお子さんから、必ず目を離さないようにして下さいね。

授乳室

https://twitter.com/chip_star_oisii/status/1105294099760930817

もちろん、授乳室やおむつ替えスペースも充実していますよ。

ミルクを作る為の調乳給湯器と、冷やす為の水道も完備。

お子様用のトイレもある場所もあるので、安心して利用出来ますね。

羽田空港第2ターミナルでの飛行機の見どころ

えのやん!

やっぱり30回以上も行ってるくらいだからオススメの飛行機ってあるんですか!?

おきねえ

それはもちろんありますよ!!!!いくつかご紹介していきますね^^

政府専用機

よくニュースなどで見かける、ジャンボジェット。

こちらは安倍首相や、天皇皇后両陛下がご搭乗される、日本の政府専用機です。

「日本国」と尾翼の「国旗」の塗装が目印です。

この日はたまたま、安倍首相が外交に出発される日でした。

ANAオリジナル塗装:ポケモンジェット

こちらが子供たちに人気のポケモンジェット!

カラフルでかなり目立つので、すぐに分かりますね。

おきねえ

私は実際にこちらに搭乗したことがあり、機内はポケモンだらけです。

えのやん!

うちの娘もこれならめっちゃ喜びそう!!今年の6月に沖縄行こうと思っているからそん時見ることできたらいいなー

現在は、STAR WARSの塗装をした飛行機も飛来していますよ!(2018年1月21日時点)

ANAオリジナル塗装:STAR ALLIANCE塗装

ANAが加入しているSTAR ALLIANCEの塗装がされた飛行機です。

普段よく見かけるブルーのANAの飛行機とはまた違ったカッコ良さ。

こういった塗装の飛行機を探して、レアな物が見れたあなたはラッキー!

以前、JALは人気アイドル嵐の全員の顔が描かれた飛行機を飛ばしていたっけ…。

羽田空港第2ターミナルはショッピングモール並み!?

羽田空港は、ショッピングモール並みに店舗が充実しています。

お土産はもちろん、おもちゃ、バッグ、飛行機に関係の無いものまで!

幅広くショップが展開されています。(ユニクロや、ラコステ、MIKIMOTOや、ブルックスブラザーズまであります)

ANA FESTA到着ロビーギフトショップ

飛行機マニアの長男御用達のお店、ANA FESTA。

ANAが運営しているだけあって、ANAのおもちゃやグッズが充実しています。

子供向けの飛行機のおもちゃから、大人向けの飛行機の模型まで…。

ついつい長居して、何か購入したくなるお店です。(誘惑が多い…)

田辺書店

この書店、ただの本屋さんとは違います。

一般の本屋さんよりも、飛行機やエアラインに関する書籍が充実しているのです!

それは大人向けはもちろん、子供向けの絵本や図鑑など、近所の書店では見かけない品揃え。

ついつい、「本なら良いかな…」と長男に買い与えてしまいます…。

羽田空第2ターミナルのおすすめ港土産

やっぱり外せないのが、羽田空港でのお土産ですよね。

ここでは、私が実際に購入したおすすめ商品を紹介します!

是非、参考にしてみて下さいね。

KEITH MANHATTAN:ローストナッツブラウニー

お手頃価格なのに、本格的な美味しさでビックリしたKEITH MANHATTANのブラウニー。

日にちも持つので、ちょっとした手土産におすすめです。

他にも、チーズケーキがありこれもまた濃厚で美味しい…。

チーズケーキは賞味期限が当日限りなので、帰宅する際には是非!

銀座たまや:N.Y.キャラメルサンド

東京駅の大丸で長蛇の列を生み出すほど(2時間待ち!)のN.Y.キャラメルサンド。

サクッとしたクッキーの中に、トロリととろけるキャラメル。

1度食べたら忘れられない、病みつきになる美味しさです…。

羽田空港は、大丸ほど混雑はしておらず、割とスムーズに購入出来ます。

Mercedes me Tokyo HANEDA:オリジナルグレースド

ついつい食べたくなってしまう、クリスピークリームドーナツのオリジナル。

ここでは、あのメルセデスベンツのエンブレムをあしらったドーナツが購入できます。

珍しいもの好きな方にいかがですか?

隣にはメルセデスベンツのショップがあり、超高級車もディスプレイしてありますよ!

PAUL:クイニーアマン

羽田空港を訪れた翌日の朝食用に…と購入するPAULのパン。

中でもクイニーアマンは発酵バターの香りがふわっと、一口食べるとジュワッと口いっぱいに広がります。

正直、お値段はかなりします!が、買う価値アリです。

かなり甘いので、キツメに入れたコーヒーと是非!(トースターで少し温めるとなお〇!)

羽田空港番外編

羽田空港からは少し離れてしまいますが、近隣のおすすめスポットを紹介します。

どちらも私が実際に足を運んだ場所で、飛行機好きにはたまらない「聖地」です!

聖地って言いすぎやないかい?

だいちゃん

えのやん!

そんなに凄いのか・・・!?

おきねえ

二人とも!!本当におすすめのスポットなんですから聞いてください!!

城南島海浜公園

晴れた日には、本当にオススメなのがここ城南島海浜公園。

頭上には、羽田空港に飛来する飛行機が大迫力で飛んでくるこの場所。

飛行機マニアの中でも、かなり有名なスポットです。姪っ子と長男(去年の写真です)も大はしゃぎ!

この様に、数分おきに飛行機がエンジン音と共に飛んできます。

大人でも子供でも、テンションは最高潮!

ちなみに、この公園の脇にはバーベキュー場が併設されています。

夏には家族連れや、大学生サークルなどで賑わいを見せています。

所沢航空公園

羽田空港からはかなり離れてしまいますが、ここ所沢航空公園もオススメです。

現役引退をした、国産の飛行機YS-11が丸ごと保存されているのです!

内部の公開も、イベントの際には行っており、公園内には航空博物館も併設されています。

公園もかなりの広さがあり、遊具も充実していますので1日中楽しめますよ。

飛行機の飛ぶ真似をする息子(笑)

この写真からも、ハイテンションで喜ぶ姿がお伝え出来たかと思います。

羽田空港は展望デッキ以外のおすすめスポットまとめ

今回の、羽田空港特集はいかがでしたか?

飛行機や旅行に興味のない方は、空港という場所は縁遠いかもしれません。

休日、行く場所に困った際は、是非一度騙されたと思って訪れてみて下さい。

きっと、1日中楽しめるはずですよ!

ちょっとした旅行気分を味わえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です