Q:1語での検索ボリュームがあっても、2語にするとボリュームが下がる2語KWは記事作成せず、違うKWをさがすべきですか?

A:新規初期ブログ、雑記ブログの場合でチャンスが大きいものは「メインキーワードで月間平均検索ボリューム20万以上」のものになります。

つまり、そのメインキーワードの人物や事象に対する需要が一定数以上ありますので、検索される機会がそれだけ多いことになり、その中でライバルの弱いキーワードが多い・見つけやすいということになります。

そもそもの

・母数が多い
・窓口が広い

といったイメージです。

その際に2語キーワードで検索ボリュームが下がってしまう場合は問題ございません。