15歳高校生が起業して大人から信頼を得る方法を教えてくださいとDMくれたので会った件

えのやん!

どうも!えのやん!こと榎原佑太(@enoyann)です。

今回は、ツイッターで突如DMが届いたことで@s_future_RAくんとお会いしてきたことをブログで書きました。

僕自身普段いろんな人にアフィリエイトやらマーケティングやら教えたりする機会が多いのですが、僕自身彼から学ぶことが多く、心が熱くなったのEnoLoGにかきつづっております。

このお兄ちゃんわたしにお土産くれたんだよねー^^ありがとうお兄ちゃん!

娘たん

というように娘に最高のプレゼントをくれた15歳の高校生との対談というか2時間ほどのお話をご覧ください。

15歳の高校生から突如DMが送られてくる

去年の11月からツイッターを初めてからというもの日々いろんなDMが届くのですが、ほぼすべてのものに返信をしております。

まったく関係ないとか、営業メールとかは相手にしない場合もあるのですが、相談事などは返しているんですよね。

もちろんそういったメッセージでも、ひどいのも結構あります。

稼ぎたいんですけど

相談者

どうしたらいいですか?

相談者

教えてくれませんか?

相談者

などなど、、、

まず、己が何者であって今何をしていてるのかという挨拶すらできない人も多いのが現実です。

わたしだって、ちゃんと〇〇〇〇です。3歳です!って言えるよ^^

娘たん

そんななか、15歳の高校生は、丁寧に自分が何者でありちゃんと挨拶をした上で

自分も埼玉なのでいつでも飛んでいくのでお話を伺いたいです。お願いします。

15歳未完成人間【ミンゴイム】

という感じでDMがきていたわけですよ。まあ、その時点では僕に何を聞きたいのかわからなかったので

えのやん!

ご連絡ありがとうございます^^ お話ってどんなことを聞きたいのでしょうか!?

って送ったら

ビジネスをするにあたって価値を提供しなくてはいけないのは分かりました。しかし高校生?というか10代が大人にどのような価値を提供出来るのでしょうか??何故か10代というだけで信憑性が薄くなる気もします。 ビシネスをする10代が最初にやるべき事、どうしたら大人相手に若い人間も信用してもらえるのかを伺いたいです。

15歳未完成人間【ミンゴイム】

というメッセージがきたので、これは本気だ!と思い、何か僕が伝えてあげることが1つでもあるならお会いしたいなと思ったんです。

正直、見ず知らずのよくわかんない僕に直接DMを送ってきて真剣にビジネスについてどうしたらいいかって相談してくれるのって嬉しいなって思っちゃったんですよ。

これですよこれ。

相手がどうしたら動いてくれるのか。

本人の熱意が大事なんですよ。

というように、僕は彼から熱意を感じたので日程を調整することにしました。

サイゼリヤで会うことになりました

何回かDMでやりとりさせてもらった後、彼はまだまだ高校生ということもあり、平日の夕方に僕の地元の駅近くのサイゼリヤに来てもらうことになりました。

当日は、朝からどんな子なのかなーとワクワクしながら、仕事をしていて、お会いする時間30分ほど前になったら、事務所を出発!!

久々にチャリンコになって駅まで行きました。

ちなみに、僕のチャリンコはこれで、なんかチャリ好きの間ではそこそこ有名なブランドらしいです。

近くの自転車屋さんでなんかおしゃれだなーという気軽な気持ちで買いましたけど、買ってよかったです。

サイゼについたの先に席についたことをDMして待つこと数分。。。高校生の若々しい少年がこっちを見て会釈をしました

この子か!!!!!!!!!!

めっちゃ若いやん

※15歳なので当たり前(笑)

今年34歳になったばかりの僕と20歳くらい違うのですからね。。。

こんにちは、よろしくお願いします。

15歳未完成人間【ミンゴイム】

確かこんな感じの挨拶やと思いましたが、とにかくめっちゃ緊張しているので、、、

えのやん!

こんにちは、えのやん!こと榎原佑太と申します。今日はよろしくお願いします!

と軽い挨拶をしてから、

えのやん!

とりあえず学校終わってお腹空きましたよね!?好きなだけ食べてください

好きだなだけってなんやねん(笑)

ととりあえず、ベルを押して店員さんを呼び注文しました。

えのやん!

辛味チキンとコーンクリームスープをください。
カルボナーラをおねがいします。

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

あとドリンクバー2つください。
ご注文を復唱します。。。〜〜〜〜〜〜

店員

と注文も終わったので、

えのやん!

とりあえず先飲み物ドリンクバーでとってきていいですよ^^

さて、そんな感じで二人ともドリンクバーを用意してスタートです。

ついに、15歳の高校生の質問が始まる・・・ゴクリ

えのやん!

今日はどんなことを聞きたいんですか!なんでも聞いてくださいね♫
質問色々考えて来たのでメモを出します。。。

15歳未完成人間【ミンゴイム】

ゴソゴソゴソ・・・

ええっと、、、えのやん!さんが僕と同じ境遇ならまず何をしますか?

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

それは僕が今の知識がない0の状態からどうするかってことですよね?
はい。そうです。

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

僕の場合は、まずはいろんな人にとにかく会いに行きます。

だから今日こうやってミンゴイムさんが僕に会いに来たように気になる人に連絡してあってもらえるように伝えて会いに行きます。

じゃあ、僕の行動はよかったんですね。。。ふむふむふむ。。。

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

なかなかやろうと思ってできることではないので素晴らしことだと思います。
続いて、聞きたいのですが年上の人と会うことに関してどう思いますか?

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

これはいいことだと思います。僕のようにあってくれる人は確かに多くないかもしれませんが、少なくとも僕は熱意を感じたし純粋に面白い!あってみたいと思ったので会いましたし、僕と同じように会いたいと思ってくれる人、むしろそういった若者の想いを評価したい!という大人はいると思いますよ。だからどんどん会いに行った方がいいと思います。
同じような質問になってしまうと思うのですが、今回僕と会おうと思ってくれた理由ってなんですか?

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

今も言いましたが、DMから熱意を感じました。正直DMで直接会えないでしょうか!?なんて行ってくる大人自体少ない、普通は軽くあしらわれたり返事が返ってこないんじゃないか。。。などと行動する前からネガティブになってなにも行動をしようとしない人が多い中DMをくれた勇気を純粋に評価してあげたくなった。

えのやん!

純粋に僕を選んでくれたことに嬉しいし、僕はある程度自由に生きることができるようになって心の余裕もできたからこうやって勇気ある行動の若い子に何かできることを誇らしく思いましたよ^^ありがとう!

こうやって、僕と話している間もとにかく一言一句逃しまいとスマホにメモをしていっている少年に熱い想いが込み上げてなんども涙が出そうになったことか。。。

えのやん!

逆に僕にコンタクト取ってくれた理由ってありますでしょうか!?
ブログやツイッターを見ていてなんかこの人なら大丈夫そうって思いました。

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

僕のことをどうやって知ったんですか!?
もともとyoutubeでわっきーさんの受験勉強の動画に中学生の頃に出会って、そこから相羽みうさんを知ってえのやん!さんを知りました。

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

そもそもなんでこうやってビジネスをやろいうと思ったんですか!?
うちは母だけですんごい貧乏で、誕生日ケーキも買えないほどだったんですよね。そんなときにyoutubeでバイリンガールのちかさんを見て海外に留学したいと思ったんです。

15歳未完成人間【ミンゴイム】

お金ないから留学は難しいかなと思ったんですけど、やりたいことなのでなんとかしたいと色々探していたらわっきーさんの勉強動画に出会って、ビジネスを知りました。

15歳未完成人間【ミンゴイム】

僕も知り合いの起業家で、5月も相羽みうさんのコミュニティのゲスト講師をしたときにも一緒に飲んだ方でめちゃくちゃ面白い人です。

ちなみに、相羽みうさんはこんな女性起業家。

旦那さんと一緒に楽しく会社やって世界を旅したりしている起業家です。

えのやん!

ネットの人って怪しいって思いませんでしたか!?
実は最初わっきーさんのメルマガ登録するのに2日間悩みました(笑)

15歳未完成人間【ミンゴイム】

登録したら全部持っていかれるんじゃないかって。。。

15歳未完成人間【ミンゴイム】

でもそんことなくてめちゃくちゃ為になる話ばかりで、それが中学2年の頃だったので、それからずっとこういった勉強をしているので今では怪しいとは思っていません^^

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

ならよかったです。やっぱり怪しいというか変な人はたくさんいるからね。。。
いやいやなに言っていんの?お前も十分怪しいやろ(笑)

通りすがりの人

まあ、確かにおれなにやっているかわからんもなー。。。。(笑)

えのやん!

じゃあ今回直接会うことに、怖さとかありませんでしたか?
怖さがないとかは全然なくて、むしろ今日のこの日が楽しみすぎて今日のために色々やってきました。本当は学校が7限までだったのですが、早退して来ました!!

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

そうだったのか。。。なんかわざわざ早退までさせてしまって悪かっですね。。。
全然そんなことないです!学校言っている場合じゃありません!

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

まあ、今回はしょうがないけど学校はめちゃくちゃ大事だし、学生の頃しかできないことがあるから友達とか大事にした方がいいですよ^^

なにやら料理ができたようです。。。

辛味チキンとコーンクリームスープでございます

店員

カルボナーラでございます。ご注文のお品は以上でしょうか。

店員

えのやん!

じゃあ、冷めちゃうから先に食べちゃってから話しましょうか!?

いやーチキンめっちゃ美味しいなー

幸せだなあー

と思いながらそうこうしているうちに二人とも食べ終わったので、再スタートです。

ええっと、えのやん!さんが一番大切にしているモノは?

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

誰かに裏切られても自分は裏切らないことと、地元の友達やビジネスやる前の友達との関係を大切にすることですね。

えのやん!

やっぱりビジネスってお金ありきなので裏切られるって経験はそれなりにあるんですよ。そう言ったときに、その人に対して負の感情を抱いたり、なんやねんあいつ!?みたいな感じで思っていると自分自身が一向に成長できないんです。

えのやん!

自分にまったく落ち度がなかったとしても結局そういう風になったってことは自分の力が及んでいないから相手を責めるのではなく自分がどうしたら次をうまく活かせるかどうかをかんがえれば別になんとも思わないし、むしろそういった人も幸せでいてくれたらなって思えるし、思えるようになった方が本当にいいんです。

えのやん!

仮に誰かに裏切られたとしても自分が絶対に人を裏切らない!ということを意識していれば必ずなんかあったときにいろんな人がついてきてくれるようになると僕は思っています。

僕が人に裏切られて、人を信じられなくなったときに救ってくれた歌がこちら

許せば進めるし

恨みは立ち止まらす

ほんと救われたんですよね。

この言葉に。

えのやん!

また、地元の友達やビジネスをやる前からの友達は大切にした方がいいです。結局今の僕って、世の中の経営者に比べるとへなちょこで比べるのもおこがましいくらいなんですが、アフィリエイトではある程度結果を出したから、僕を今知っている人はこれから知る人ってそういったフィルターでどうしても見てしまいがちなんですよね。

えのやん!

もちろんそれは悪いことではないんですが、やっぱりそういったフィルター抜きに僕のことを知っている人を大事にした方が結局は心も穏やかに入れるし、人生を楽しく進められると僕は思っているんです。もちろん大事なこととしてビジネスを通して知り合っても、お金とか抜きに本当に付き合ってくれる仲間っていうのを大事にした方がいいと思っています^^

※ネットで公開するのは初めてですが、10年前の僕です。

こんな髪の毛の頃から知ってくれている友達って本当にかけがえのないものだし、損得抜きに付き合える友達は最高ですね。

特に、音楽をずっとやっていて応援してくれた僕の奥さんは本当に最高です。急にピンクの髪の毛になったとしてもずっと一緒にいてくれるとかね。

えのやん!

だから、ミンゴイムくんもビジネスをやっていくと周りの同級生が子供っぽく見えたり、なんか一緒にいても無駄だと思ってしまう時がくるかもしれない。でもそうじゃなくて結局そういったバカやったりできる友達が最終的には最後まで君のそばにいてくれるし、支えてくれるかけがえのない人になってくるれるはずだから、学校の友達と遊びに行ったりするいことも大事だと思いますよ。
中学校の仲の良い友達とはいまも月1回くらいは会っています!!

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

それいいっすね!
続いての質問ですがえのやん!さんが今までで後悔していることは?

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

ぶっちゃけ後悔していることっていうのはないんですよね。というのも、今までサッカーやったりバンドやったりで、色々僕にとっての挫折とかは経験したものの、それが全てあったからこそ今の僕がいて幸せだと思う毎日を遅れているんで、後悔とかないですね。

えのやん!

いつも全力で生きてきてよかったと思っています。

えのやん!

ちなみに僕25歳までバンド活動していたんですけど、そのあと父が公務員ってこともあり、資格取得の大原に1年間通って公務員試験の勉強しました。
そうなんですね。

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

一次試験が受かっていくつか二次試験の面接まで行ったんですが、面接官に君は公務員には向いていないですよって言われたこともありましたね。

えのやん!

親には心配かけたし、色々遠回りしていたこともあったかもしれませんが、今こうやって豊かな人生を歩むことができているのでいろんな経験をして本当によかったです。
過去の失敗で活かされていることは!?

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

過去の失敗というか、積み上がらないビジネスをしてしまって、そこの収益に固執してしまっていたことですかね。

えのやん!

一時期ツイッターでアフィリエイトをしていたんですけど、ツイッターはアカウントが凍結すると、売上が一瞬でなくなるので、あまりにも少ない時間である程度売り上げていたんで、そこに固執して次にいくことをしていなかったことですね。

えのやん!

その時の経験からちゃんと積み上がるビジネスをやるのが大前提と思えるようになったのでそれ以降は会社がどんどんうまくいくようになりました。
学歴についてどう思っていますか?

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

僕は学歴はあるにこしたことがないというのが答えです

えのやん!

というのも例えば採用する側だとして採用する面接の試験の数十分でその人を判断するのって難しいんですよ。だからこそ学歴っていうのが1つの判断基準になっています。

えのやん!

学歴それこそ良い大学を出ているってことは、何かに対して頑張れる力があるってことだと思うんですよね。結局大学に入るって受験勉強をしないといけないわけでそれをコツコツできたというだけで僕としては頑張ることができる人と判断する要素になっています。

えのやん!

もちろんそれが学歴でなくてもよくて、スポーツとか音楽とかそういったことでも長く続けているということが僕は大事だと思っています。偏差値が大事というよりはその人が頑張って来た証がわかるという1つの基準にはなるということですね。
そうなんですね。わかりました。

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!さんのおすすめの本はありますか!?

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

僕がオススメする本は本田健さんの幸せな小金持ちへの8つのステップです。

えのやん!

その本を読んで、僕はこっち側の人間になれました。

えのやん!

サラリーマンの時に、夏休みが3日しかとれなくて、なんでこんなに少ないんだろうって思ったんですよね。

えのやん!

他にも、普通に大学生まで通ったとして23歳から通常だったら65歳くらいまで仕事だけが人生の大半を閉めてしまうのでなんかおかしいなって。だってたったの22年間で人生のある程度のレールというか生き方を決めないといけないってのもなんなんだろうって思ったんです

えのやん!

だから僕は普通の人が一生働くところを起業して数年である程度稼ぎきってやりたいことをやっていく人生を選択したんですよね。
目標設定の仕方を教えてください!

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

僕の場合はちょっとへんかもしれなしけど、何歳で人生の幕を閉じるって決めたんですよね。

えのやん!

でその幕を閉じる時までにどんなライフスタイルを送りたいのかを決めて、必要なお金を計算してそれを数年で稼ぎきるまでには何をすべきなのかを必死に考えて周りの人が休んだり遊んだりしている時間を全て数年間仕事に費やして、必要な金額を稼いだ感じです。

えのやん!

まあ、よく聞くと思うのですが、逆算思考ってもので、僕の場合はさらに極端で死ぬまでのシナリオを立てて全て計算通りに生きられるように行動しているに過ぎないんです。だから僕がすごいとかそういうことではなく僕は僕が決めたことをただただやっているだけでした。
な、なるほど。。。

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

ちょっとまだ難しいかもしれないけど、ゴールからやるべきことを考えて計画を立てるだけですね。
どうしたら大人に信頼してもらえますか!?

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

これは最初にもお伝えしましたが、熱量しかないです。気持ちでカバーするしかないです。

若いからといってバカにするわけではないのですが、やっぱりいま圧倒的にビジネスの経験がないってなったらもう、気持ちで伝えるしかないんですよね。結局はその気持ちが相手の心を動かすことさえできれば協力してくれるし、信頼もしてくれますよ。

今からやっておくと良いことってなんですかね!?

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

youtuebやtiktokで自分の考えを発信していく練習をしておくといいですよ。

えのやん!

なので例えば、今日のこの話とかをyoutubeの動画に撮影してアップロードするんでも良いと思います。

えのやん!

あとは社長とか起業家という人間だけの話を聞くのではなくて、サラリーマンの仕事に対する想いとかも聞いていくと良いですよ
新橋の駅とかでご飯ご馳走するから話聞かせてくださいとか良いですかね?

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

別にご飯をご馳走する必要はないですよ^^アンケートとかを事前に考えておいて駅で協力してくれる人を探すとかでいけると思います。案外そういったのって協力してくれる人っていると思いますよ。でそれをyoutubeで動画にしてアップするとかね。
なるほど、ありがとうございます。

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!さんが今後やりたいことや目標ってあるんですか!?

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

僕がやりたいのは唐揚げ屋さんですね。

確かにいつもアップしていますよね。

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

唐揚げ好きっていうのもあるんですが、やっぱり料理って人を笑顔にできるんですよね。お金を稼ぐことが悪いことではないんですが、今まである程度、そんなにお金持ちな訳ではないんですが、お金で嫌な想いをする機会って本当にあるんですよね。

えのやん!

僕にとっては大好きな家族がいて、欲しいと思っていた家も買えたし、いろんな経験ができたらからお金じゃなくて、好きなことをやって好きなように生きたいんですよね。
唐揚げ屋さんできたら絶対にいきますね!!

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

あとは綺麗事かもしれないんですが、親戚が親がいない子供達の児童養護施設をやっていて、今もスポンサーになったりすることもあるんですが、僕ができることをしていきたいなと思っています。

えのやん!

僕ができることって現段階だと支援的なことなんですが、なんか子供達と関われるようになりたいなと思っています。まあ自己満なんですけど、頑張って仕事して理想を語れるくらいにはなったので、なんらかの形でやっていきたいと思っています。

えのやん!

このあと事務所で別件の仕事が入っているのでそろそろ戻りますね。
わかりました!!貴重なお話をこんなにしていただきありがとうございます。

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

何かあればいつでもDMしてくださいね^^

という感じで2時間ほどの熱い対談!?が終わりました。

支払いを済ませて外に出ると、何やらリュックを取り出して。。。

ごちそうさまでした。これよければ。。。

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

おおおお!!なんかわざわざお土産まで用意してくれてありがとうございます!!
娘さんとシャボン玉やっていたのをツイッターで見かけたので。。。

15歳未完成人間【ミンゴイム】

こんな感じの可愛いお土産をいただきました。

正直、15歳の高校生がこんなに粋なことをしてくれるなんて思っていなかったので感動しました。

で、サイゼの駐輪場でお別れする時に、、、

随分ラフなんですね。。。(笑)

15歳未完成人間【ミンゴイム】

えのやん!

いやー、久しぶりにチャリンコでこんな遠くまできました。^^では!!ありがとうございました。気をつけて帰ってくださいね♫

という感じでおそらく、彼にとってツイッター場ですごい存在に思えたから、チャリンコでスウェット姿でサイゼで話すとは思っていなかったのかもしれない。

ただ、なんというか最後は緊張もほぐれて軽快なステップで駅に走っていく姿を見て今日彼に出会えてよかったと心から思えました。

その後。。。DMで

というメッセージが届くとともに、アマゾンの注文履歴のキャプチャが届いたんです。

きっと彼にとっても人生のバイブルになってくれたら良いなと思いました。

今回僕が彼と出会って嬉しかったこと

なんども、伝えてきましたが、とにかく多くの人の中から僕に声をかけてくれたのが嬉しかったですね。

あとは、学校まで早退して期待に胸を膨らませて、いろんな質問を考えて当日を迎えてくれたことが何より嬉しかった。

僕は普段から多くの人に、アフィリエイトやマーケティング全般のことを指導する機会が多いのですが、今日ほど充実したことはなかったんじゃないだろうか。

だってそうじゃないか?

15歳の高校生が真剣に僕に話を聞きたいってわざわざ会いにきてくれたのだから、良いアドバイスができたかどうかはわからないが、より良い人生になるのではないかとこちらも本当に楽しみである。

彼が真剣に将来を語る姿にまだまだ僕もやらねばならない。

こういった若者が希望を持てるような活動をこれからもいろんな場面を通して発信していけたら良いなと心から思う。

これを読んでいるあなたに伝えたいこと

もしかしたら、今人生があまりうまくいっていない、どん底だ、、、と思っているかもしれない。

でも人間年齢関係なしに未来は希望に満ちているから、そう思うくらいならミンゴイム君のように一歩勇気を出して踏みだして欲しい。

少なからず僕自身何かアドバイスできることもきっとあるはずである。

また、僕たち大人は若者に対して夢を見れるような生き方をするべきだと思う。

確かに、毎日毎日忙しさに追われて死んださからなのような目をすることもあるだろう。

彼がいっていたことでもう1つ印象的だったのが、

なんでえのやん!さんのようにキラキラとした笑顔で話す人もいれば、電車の中死んでいるような目で日々過ごしている大人がいるんですか、一体何が違うんですか?

15歳未完成人間【ミンゴイム】

という言葉です。

もちろん日々生活するのにいっぱいいっぱいなのはわかるし、それを否定するつもりは毛頭ないが、僕は彼のような若者が希望を持って生きられるように今日も全力でエネルギーに満ち溢れて過ごしていたいと思う。

また、こういった若者が会って話を聞きたい!っと熱烈なメッセージを送ってきたら是非とも、時間をあけてあって何かを伝えていただきたい。

本日も最後まできいてくれてありがとうございました。

2 COMMENTS

上野 麻理

ミンゴイムさんがとてもうらやましく思いました。この若さで将来のことを考えられること、行動力、そしてえのやんさんに会いまた心動かされたこと。確実に前に進んでいますね。私は立ち止まったままです。またがんばらなければとは思っています。

返信する
けんたろう

15歳という年齢には驚かされますが、自分の目標設定がしっかりあれば、行動が伴ってくるんですね。勇気と元気をいただきました。私も自分の目標に向かってがんばります。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です